色々インクジェット~バッグ編~

現在新しいウェブページを作成中なので、そのご報告はまた後々になるのですが・・

インクジェットで色んな商品にプリントしたものをご紹介させていただこうと思います!

今まではTシャツのご紹介が多かったので、それ以外のバッグやタオルも載せていきますね!まず今回はバッグですヽ(‘ ∇‘ )ノ

 

こちらはナチュラルコットンバッグ にプリントしたものになります。

シンプルにチーム用バッグ風にデザインしてみました。

バッグの大きさもW36×H37×D11㎝で沢山物を入れて持ち運べることが出来ますよ!

 

こちらはナチュラルファイルバッグになります。

デザインは一昨年頃に描いた絵を切り抜いてリサイクルしました。(ちょっとお気に入り)

原画はこちらです↓

先ほどのバッグより少し小さめで、W26×H33㎝程度です。マチのついていないバッグなので、薄手のノートやファイル等を入れる際におすすめですね。

また、ナチュラルコットンバッグとナチュラルファイルバッグは生地が薄手なので、裏側のプリントがうっすら見えます。

実際の裏側がこんな感じです。こだわったデザインで両面をプリントする場合は、この点も視野に入れておくと良いかもしれません。インクジェットに限らず、シルクプリント等でも少々デザインが透けて見えるようになるかと思います。

ですが実際に物を入れてしまえば全く気にならないところですので、あまり気にしなくても問題ないかもです!

 

 

 

 

キャンバストート(SM、M、L)

社員の猫さん、別生地風、緑の花っぽい柄です。割と細かいデザインも大丈夫!

こちらのバッグはボディのカラー展開、サイズ展開が幅広くあるので可能性がいっぱいな商品ですね。

基本的にプリントボディは、ナチュラルもしくはホワイトを推奨しております。

インクジェットプリントにおいては、現時点では白いインクを扱っておりませんので、濃い色のバッグにプリントをしてもデザインがあまり見えなくなります。

(イラストソフト的に言うと、ボディ色に対しデザインを”乗算”した表現になります。)

色の濃いバッグにプリントをしたい場合は、シルクプリントや転写プリントがおすすめです。

 

”バッグの持ち手部分にもプリントできないの?”というお声もあるかもしれませんが、折り重なった部分等がどうしても白く残ってしまうので、100%綺麗には出来ないというのが今の難点・・・(´°ω°`)↯↯

また、平らに置いたときに、端っこになる縫い目の部分も色が乗らず、ちょっとだけ残ってしまうこともあるのでご了承ください。

 

以上、バッグのご紹介でした!

他のご紹介もまた後々!( ´ ▽ ` )ノ

 


投稿日 : 2020年4月10日