昇華防止の転写シートって?

今回は昇華防止のシートをご紹介したいと思います。

(昇華プリントという技法も弊社では行っておりますが、この場では割愛いたします)

 

まず昇華とは何?となる方もいらっしゃるかと思います。

【昇華】昇華(しょうか、英語: sublimation)は元素や化合物が液体を経ずに固体から気体、または気体から固体へと相転移する現象。後者については凝華(ぎょうか)とも。温度と圧力の交点が三重点より下へ来た場合に起こる。(Wikipedia調べ)

というと難しい感じになりますが、今回の内容に沿って簡単に説明すると、プリント加工でボディ(商品)に熱を加えると、ボディの色が浮き上がってプリントに影響を及ぼすことがあるのです。

ブリード現象ともいわれます。

 

全ての商品がそうなるかと言われればそうではないのですが、アウター類ではたまにプリントがボディの色に染まってしまうことがちらほら・・。

 

なので、そういった商品には昇華防止のシートを使うことで対策を打っております。

上が通常のフルカラー転写用のシート、下が昇華防止用のシートです。

*仕様上、今回使用するアウターの生地色フチが付いています。

プレス前の状態を比べると、どちらも全く同じです。

ですが裏をめくってみると・・・

裏側の様子が違いますね!

何故昇華防止のシートの裏側が銀色なのかというと、この銀のシートがあることによって昇華した色が浮き出てくるのを防いでくれるからです。

【通常のシート】

【昇華防止のシート】

これを揃ってプレスしてみます。(ズボッと転写台にさしたのでさかさまです)

そしてプレスするとこんな風になります。

環境条件の違いか、今回はあんまり昇華しませんでした・・・(´・ω・`)

思い切り色が浮き出たものと比べてみました↓

上の薄いピンク、実は白いデザインでした。一切CMYKのない白なのに、下の赤色が出てきてピンクになってしまっているんです。

普通のシートを使うと、色々とリスクが出てきます・・。

ですので、WEB上でブリードしやすい商品をご注文いただいた場合、加工方法によっては弊社の方の判断でこの昇華防止のシートを使用させていただいております。

また、昇華防止のシートはプレスすると裏地の銀シートが見えたりするので、その点はご了承いただいております。

↑通常のシート ↓昇華防止シート

シート自体、プレスの際熱を加えるとほんの少し縮んでしまいます。

ですが、銀のシートは熱が加わっても縮まないため上側のシートが縮んだ分下側の銀色がちらっと見えるようになります。

少し離れてみれば全然わからないようなレベルです╭( ・ㅂ・)و̑ グッ

逆にちょっとかっこいいのでは!?と思うときもたまにあります(あくまで個人的感想)

 

こうやってよりよい仕上がりでお客様のお手元に商品が届くよう、日々尽力しております!

 

うさのぎ🐇

 


投稿日 : 2020年9月30日