全国高校総体☆サッカーが熱い!

今年もまた、インターハイが開催されますね!(๑`·ᴗ·´๑)
部活動に励む高校生の皆さん、テルミエンタープライズも応援しております。
頑張ってください!

ちなみにインターハイには毎年名称があるのを、皆さんご存じでしょうか?
今年のインターハイの名称は

【感動は無限大 南部九州総体2019】です。

沖縄含めた九州南部で行われております。
真夏に沖縄で試合・・。学生たちにとってはかなり厳しいシチュエーションとなりそうですね。
皆さん、熱中症にはくれぐれもお気をつけて。(今年の猛暑で全国でも大勢熱中症になっております(´·`;))

 

さて、サッカーのインターハイが間近に迫ってまいりましたので、
今回はサッカーに焦点を当ててお話したいと思います。
一番気になるのはやっぱりこれ↓

「今年のインターハイ2019のサッカー優勝候補はどこ?」

昨年2018年にインターハイを制したのは、山梨学院高校でした。

初優勝だったみたいですね。
なんと、インターハイ2週間前、4日間で100キロ!を走り切って臨んだそうですよ!
ハンパじゃないですね・・。
そのおかげで、選手全員の自信につながったそうなのですが。
努力の賜物ですね。

話が脱線しましたが、2019年の優勝候補をご紹介します。
また、各校ユニフォームのメインカラーもチェックしましたので、皆さんぜひご参考に↓

1 青森山田高校(青森):グリーン
2 大津高校(熊本):ブルー
3 帝京高校(東京):イエロー
4 清水桜が丘(静岡):ブルー

どの高校が優勝してもおかしくないラインナップです。
ただ、今回開催地が沖縄となると、大津高校が有利かなといったところですね。
ちなみに昨年優勝した山梨学院高校のユニフォームは、メインカラーがブルーでした。

サムライブルーのイメージが強いためでしょうか。どうやらブルーのユニフォームが人気みたいですね。
ブルーの生地には、チーム名や番号をホワイトでプリントしているところが多いです。
青森山田高校のプリントカラーはオレンジ、帝京高校はグリーンみたいですよ。

やはりどの高校も、選手の番号がはっきりとわかる色の組み合わせで作ってますね。
個人的には、開催地沖縄の那覇西高校のような赤いユニフォームが好きなのですが。
赤はエネルギッシュなイメージを与えてくれますからね。
赤にはホワイトの背番号が俄然きれいです!

それでも、本番では何がおきるか分からないのがインターハイ!◝(⁰▿⁰)◜
勝っても負けても勝負は1度きり!
先輩の背中を追って「次は自分たちの出番だ!」と意気込む下級生も多いはず。
先輩たちの勇姿を来年、再来年につなげていきたいですよね。
テルミエンタープライズは団結力のあるチームを作っていきたい、もっと強くなりたい!と願い、日々部活動に励む皆さんを応援します!
練習着にも、応援用にも使える、そんな1着を一緒に作ってみませんか?

おすすめはこちら↓
P-1910 ベーシックサッカーシャツ https://tshirt.terumi-id.com/original/item/p_1910/

*こちらは過去の実績紹介です。

皆さんのチームカラーは何色ですか?
スポーツユニフォーム作製に強い、テルミエンタープライズにお任せください。(*•ᴗ•*)و ̑̑
皆様からのお問い合わせ、お待ちしております!

 

オリジナルTシャツのテルミ・エンタープライズ

 


投稿日 : 2019年7月30日