昇華プリントでマスク作成!

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

続々とマスクの生産が行われている中ですが、それでも中々お店でマスクが買えなかったりしますね・・。

ということで、社内でマスクを作れないかという提案がでましたので、皆で作ってみました!

 

 

まだ全部が仕上がっているわけではないのですが、サンプル用でデザインも沢山あります·*·:≡( ε:)

これはデータ段階のデザイン・・・コルク柄、ニット柄、デニム柄です₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾

これらを昇華紙で印刷し、生地に昇華転写して裁断すると・・・

こうなります。

まだただの布ですが、見た感じは素材の雰囲気みたいなのがうっすら分かります。

そして縫製し、ゴムヒモもつけると完成です!!

デニム柄・・・とてもデニムって感じがしませんか?(??)

でも実際は普通の布です。

例えばこのように、生地の内側にマジックテープを付けることで、フィルターを差し込み機能性を高めることも可能です。(あくまで施策案なのですが)

綿のTシャツの素材を使ってみたり、昇華ユニフォーム(ワッフル等)の素材を使ってみたり・・・。

同じデータでも、印刷する生地が違えば色味がまるっと変わります。

方向性としては、鮮やかにはっきりと写る昇華生地が良いですね。

この二点はインクジェットプリントのバッグタオルの記事で紹介したデザインの流用です。(´-`)

 

今は大変な時期ではありますが、色々楽しい発想を持って前向きに頑張っていきましょう!


投稿日 : 2020年4月30日